グランパス

【グランパス】2013/04/13 J#6 ホーム新潟戦・観戦記(2◯0)

更新日:

screencaptureunlimited2

さて、2013/04/13 J#6 ホーム新潟戦です。

J's GOAL | ゲームサマリー

名古屋グランパス名古屋グランパス 2 2 前半 0 0 アルビレックス新潟アルビレックス新潟
0 後半 0
前半13分 玉田 圭司(PK)
前半32分 田中 輝希
得点
5 シュート 9
5 コーナーキック 6
11 フリーキック 21
18 ゴールキック 5
SS_2013-04-15_08-13-07

トヨスタ一年ぶりの勝利!

去年札幌に勝ってから全然勝てなかったトヨスタでの久々の勝利でした。

トヨスタ一年ぶりの勝利
トヨスタ一年ぶりの勝利

前半は素晴らしい出来。

珍しく前半から飛ばしたグランパス。最近動きのよい小川がPA内に切れ込んで、PK奪取。楢さんの小川再生計画は順調なようです(fromサッカーキング)。

PKを蹴るのはこの試合がJ1通算300試合の玉田。ACLで外してから長いこと蹴らせてもらえなかった玉田ですが、きっちり決めてくれました。なにげに3戦連続弾。調子いいね。

その後は新潟に攻めこまれましたが、新潟もミスが多く助かりました。

そしてまた小川のキープから玉田が三人引き連れて小川へリターン。ライン際から小川が出したマイナスクロスを輝希がきっちり決めてこちらも2戦連続弾。結果出してます輝希!

イソムラサンが3戦連続やってますので、ぜひその再現を。

後半はコントロール

この調子で行くと、アウェイで0-5でボコボコにされた仕返しをホームでやっちゃう?やっちゃう?って勢いだったのですが、後半は新潟が勢いを増してきたこともあって一転コントロールした展開に。カウンター狙いの展開となりました。

輝希の決定機と、ジョシュがヤキモフスキーに激おこプンプン丸になった決定機。どっちか決まってほしかったなー。ホームなんだから。

それでも開幕してすぐ浦和にレッスンされたころを考えるとあまり贅沢も言えません。ジョシュも淳吾も帰ってきて、ヤキモフスキーもフィットしてくれば、かなり期待できます。徐々に徐々に行きましょう。

次節はFC東京戦。

このタイミングで苦手FC東京戦。あっちは調子よかったようなのに知らん間に4連敗してるそうです。優しさはいらない。しっかり勝ってマリノスに付いて行きたいところですね!

最後に矢野貴章のチャントのときに拍手してくれた新潟サポーターの皆さん、ありがとう。

フッター広告







フッター広告







-グランパス
-, , , ,

Copyright© salmomoのさるもも , 2017 All Rights Reserved.