グランパス

【グランパス】2013/04/20 J#7 アウェイFC東京戦・観戦記(1●3)

更新日:

screencaptureunlimited2

(テレビ観戦)

さて、2013/04/20 J#7 アウェイFC東京戦です。

J's GOAL | ゲームサマリー

FC東京FC東京 3 1 前半 1 1 名古屋グランパス名古屋グランパス
2 後半 0
前半45分+4 ルーカス(PK)
後半6分 ルーカス(PK)
後半14分 渡邉 千真
得点 前半30分 ケネディ
13 シュート 6
5 コーナーキック 3
10 フリーキック 18
11 ゴールキック 10

 

SS_2013-04-21_18-19-02

 

ケネディ復活弾!

いつものようにFC東京に支配される展開だったけど、開始早々の2度の決定機を外してもらってからは慣れてきた。

そしてケネディの復活弾。下がりながらも正確にスミに流しこむヘディング。素晴らしかった。

先制したまではよかったが。

先制したことでより勢いを増すFC東京。再三裏を取られて、ついにPK献上。しかもほぼ前半最終プレイ。

抜かれても裏を取られても真ん中で外してくれていたので、あそこでうまくこなせたらと思うが、ルーキーには無理な話しか。

後半は、愚痴ばかりになるので、書かないでおきます。完敗でした。

次はナビスコカップ、アウェイ鹿島戦

次は中三日水曜日夜にナビスコのアウェイ鹿島戦です。ナビスコ突破の条件でも書きましたが、正直勝たないと予選突破は難しくなります。

絶対勝て!

現状グランパスは4試合終えて1勝3分の勝ち点6。残りは2試合ですから、2連勝して最高勝ち点12です。

このグループは名古屋・FC東京・鹿島・セレッソ・新潟・大分・鳥栖で構成されていて、ナビスコへの意気込みの違い、チーム事情、これまでの戦績などを考慮すると、新潟・大分・鳥栖に取りこぼしたところが落ちてしまう感じかと思われます。

大分戦勝てなかったのは悔しいですが、もう過ぎたことです。とにかく鹿島に勝つしかありません。鹿島は3試合残しているので、2勝1敗でも勝ち点12になります。

とにかく絶対に絶対に絶対に勝たねばなりません!

引用:ナビスコ突破の条件

 

 

フッター広告







フッター広告







-グランパス
-, , ,

Copyright© salmomoのさるもも , 2017 All Rights Reserved.