サッカーその他

ヴィアティン(三重県社会人サッカーリーグ2部)見てきた

更新日:

去る11/10、マリノス戦は録画にお任せしてヴィアティン桑名見てきました。元Jリーガーも何人かいます。元モンテの北村選手は名前は知っていました。

今は三重県社会人サッカーリーグ2部に属していて、夏にはJリーグへの準加盟申請を行いました。結果は不受理となりましたが、今後も改善して申請していくようです。

さて試合場所は東員町のスポーツ公園にある陸上競技場。鈴鹿のスポーツガーデンみたいな感じのところです。

のどかな場所にあります
のどかな場所にあります

相手は四日市セントラル。

ちょっと用事があったので、前半の30分くらいに着いて、それから見始めたんですが、そのあと後半を含めて7点くらい入りました(笑)。

相手の四日市との力量差はかなりあったようで、大差勝ちとなりました。公式サイトの結果によると13-0だったようです。

小雨が降るピッチコンディション
小雨が降るピッチコンディション

しかも、四日市は11人ギリギリでやっているのか、負傷した選手が交代せずにそのままベンチへ。

後半はほとんど11人対10人での試合でした。

戦術

戦術ははっきりしていました。

差があるからといって無理な中央突破などせず、徹底的にサイドから数的優位を作って、クロスからシュートというのをやっていました。

分かりやすくていいです。

あと、力量差があるからと守備をさぼることもなく、ファーストディフェンスをきっちりやっていました。

それと後半はキーパーがボールをキャッチしたのは一回、シュートも枠外が一回くらいといった感じだったのですが、90分常にコーチングしていて、これには感心しました。

 

今季はもう近場で試合が無いので見に行けませんが、ちょっと注目していこうと思います。

 

いかにも地域リーグという雰囲気
いかにも地域リーグという雰囲気
屋根も少しあります
屋根も少しあります

 

フッター広告







フッター広告







-サッカーその他
-,

Copyright© salmomoのさるもも , 2017 All Rights Reserved.