ギター楽器機材

Kalamazooの自作(自作エフェクター)

更新日:

エフェクター自作などのまとめページ


自作エフェクター kalamazoo試奏。ケンタウルスの本物は知りませんが、Youtubeで聴いた限りよく似ていると思います。

順調に自作廃人の道を突き進んでおります。今回は愛のペダル社のKalamazooを作ってみました。

  • 部品表
    http://revolutiondeux.blogspot.jp/2012/01/lovepedal-kalamazoo.html
    http://tagboardeffects.blogspot.jp/2012/02/lovepedal-kalamazoo.html
    を参考に自分でレイアウト作ってみた。うえしたで微妙に違うんですが、部品の定数はストリップボードのやつにしました。抵抗は金属皮膜抵抗。電解コンデンサはFine Gold。フィルムコンデンサはECQVです。
    レイアウト公開します。使用は自己責任で。
    追記)このレイアウトでも音は出ますが、ちょっと間違っている気がするので、公開停止します。ver2を製作しました
  • 部品価格 / 市販品価格
    約  3k /  20k以上
  • 作業難度(★★★★★(5)が一番むずかしい)
    ★★★★☆
    LovePedalは部品点数少ないので好き(笑)。ただしpotが4個もあるので配線が多くて取り回しに苦労した。
  • 満足度
    ★★★★☆
    ケンタウルスに似てるらしい。ケンタウルス持ってないから知らないけど。

    なんというか気持ちのいい音。やる気にさせてくれる。程よいテンション感が味わえるオーバードライブ。作って一時間弾き続けてしまった。空ピッキングするときの「カッカッカッカッ」って音がかなり気持ちいい。ウィルコ・ジョンソンやミッシェルガンエレファントとかコード弾き、複音リフの曲によく合う感じ。

 

まずは完成品。

もう最近は命名はいい加減です。字面が似てるってだけでこれにしてます。一瞬カラマズーって読めそうだし(笑)。

完成品
完成品

 

こんだけ部品が少ないと楽です。

みのむしクリップでテスト
みのむしクリップでテスト

 

ただ基板から配線が12本も出てるので取り回しが面倒。

配線多すぎ
配線多すぎ

 

で、完成
で、完成

 

 

 

 

 

 

 

「ド素人のためのオリジナル・エフェクター製作」本(楽天ブックス送料無料)

 

フッター広告







フッター広告







-ギター楽器機材
-,

Copyright© salmomoのさるもも , 2017 All Rights Reserved.