ギター楽器機材

Uni-vibeクローン機なのか? Tri-vibe 調査中(自作エフェクター)

更新日:

エフェクター自作などのまとめページ


まえにトレモノを調べていて見つけたTri-vibe。最初はHeartthrob Tremoloに心動かされていたのですが、なんか気が変わってきました。

Tri-vibeを調査中

現在Tri-vibeを調査中です。これはUni-vibeクローンとして使えるのでしょうか?  他にもクローンものとしてはHey vibeやNew vibe(キット)Easy Vibeなどがあるようです。

なぜTri-vibeに目をつけたかというとフォトカプラでなくICで実現しているので当たり外れが少ないかなと思ったので...。

フォトカプラだといろいろと定数調整、部品調整が必要なようで、面倒かも。(勘違いかな? ちゃんと調べてないけど)

ま、いわば飛び道具的ペダルなんで、さくっと作ってさくっと遊びたいって感じです。自分はそれほどジミヘンフリークでもないですし。

 

意訳してみました

ということで、http://www.runoffgroove.com/tri-vibe.html を意訳してみました。

tri-vibe回路図
tri-vibe回路図
  • The RATE pot should be ideally rev-log or "C" taper as indicated in the schematic, however, it is possible to use a normal log or "A" taper pot instead by swapping lugs 3 and 1. In this case the rotation of the pot will be reversed, but the "feel" will still be adequate. It is not recommended to use a linear or "B" taper pot, as the fast rates will be bunched up in one extreme.
    意訳)Rateポットは500kCだけど、3番と1番を逆につなぐとAでも代用できるよ(ただし効果は逆回転になるけど)。Bはやめたほうがいい。
  • The two back-to-back 10uF polarized electrolytic capacitors may be replaced with a single 4.7uF or 5uF bipolar type, if available. In any case the circuit will perform as expected.
    意訳)回路図U3b上の対になっている2個の10uF電解コンデンサは、1個の4.7uFとか5uFの無極性コンデンサでも動くよ。
  • U1 was chosen as NE5532 for its better audio properties. An TL072 or LF353 or TL082 or TL062 may be used with similar results (in that order of preference).
    意訳)NE5532は、TL072 or LF353 or TL082 or TL062でも動くよ。
  • A TL062 was chosen for U2 and U3 due to its lower power consumption, however any of the aforementioned devices could be used in place.
    意訳)U2とU3は省電力なTL062にしたよ。でも前述のICでも動くよ。
  • The LM13600 could replaced by an LM13700, JRC13600, JRC13700, NJM13600, or NJM13700.
    意訳)LM13600は、LM13700, JRC13600, JRC13700, NJM13600, or NJM13700でも動くよ。
  • The red LED in the exponentiating section should be the colored-lens type, not a high efficiency unit. It can be replaced by three (3) series 1N4148 diodes.
    意訳)exponentiating section(回路図でU2b上の回路だと思われる)の赤色LEDは高効率タイプでなく、カラーレンズタイプにしてね。そしてそれは直列三個の1N4148で置き換えができるよ。
    注).......不勉強でよく分からないが、かっこつけて値段の高いやつや大きなLEDを使うのでなく「普通の安い3ミリくらいの赤いLEDにしろ」と言っていると思われる。白や青だとだめっぽい。電圧の関係だろうか。
  • A rate indicator LED can be implemented by tapping pin 7 of U3b (squarewave LFO output) with a series resistor (2k2 to 10k) followed by an LED with its cathode to ground. Adjust the resistor for the brightness you desire.
    意訳)Rate連動のLED(スピードに合わせてLEDが明滅するギミック)を実現するにはU3bの7pinをタップ(つなぐ)すればいい。カソードをGND側におとして2k2から10kの制限抵抗を入れて自分で輝度を調節してね。

    Rate連動LED回路図
    Rate連動LED回路図

 

 

Tri vibeレイアウト
Tri vibeレイアウト

 

runoffgroove.comのレイアウトはちょっと好みじゃないので(ごめんなさい)、自分で回路図とレイアウトを清書していて以下の点に気づきました。

実装写真では電解コンデンサだけど?
実装写真では電解コンデンサだけど?

 

実装写真では電解コンデンサが付いているのに、回路図では220n(224)になっているところがあります。調べてみるとどうやらノイズ対策でアップデート(改善)されたようです。

I plugged my Tri-Verb build into a Thor pedal to hear what it would sound like amped. I noticed a "fitzy" noise, especially in the swirl mode that I couldn't get to go away. I decided to see if changing the 1uF cap to a 220nF per the updated docs would help to filter it out. It did. It sounds much better with the 220nF. I guess there was some high frequency noise that needed to be filtered out.
意訳)ノイズがあるので、1uFのとこを220nFにしてみた。220nFのがいいみたい。(U4bの9番、47k横の220nFのことだと思われる)

http://www.diystompboxes.com/smfforum/index.php?topic=81099.msg676589#msg676589

 

現在、回路図、実体配線図など鋭意製作中です。

部品に番号振らないとダメな性格なんで(笑)。

回路図、実体配線図
回路図、実体配線図

 

参考サイト様

 

 

・・・・
こういうジミヘンものを調べているとTycobrahe Octaviaも作りたくなってきた。

フッター広告







フッター広告







-ギター楽器機材
-, , ,

Copyright© salmomoのさるもも , 2017 All Rights Reserved.