ギター楽器機材

Ramble FX Marvel Driveの調査(自作エフェクター)

投稿日:

エフェクター自作などのまとめページ


枯山水を作ってJFETドライバーに心奪われています。

でいろいろと探していたらこれを見つけました。

http://www.ramblefx.com/#!marvel-drive-3/cee5

Ramble FX Marvel Drive
Ramble FX Marvel Drive

 

いわゆる“Plexi Marshall”の音が出るFETドライブらしいです。ジミヘンで有名な4インプットをたすき掛けに接続するサウンドを再現しているとか。

Plexi MarshallとはMarshall 1959とかのこと。枯山水も1959に似せているということなので、このペダルも同じような音がでるのかもしれません。

 

youtubeで聞ける音はとてもいいので、作ってみようかと調査です。

なんか弾いていてとても気持ちよさそうなんです。

 

 

 

http://tagboardeffects.blogspot.jp/2014/07/ramble-fx-marvel-drive.html

http://effectslayouts.blogspot.jp/2014/12/ramble-fx-marvel-drive-v1.html

回路図:http://cl.ly/image/1Z1a2h1p1g3T

 

ブティック系なので製造時期によってバージョン違いがあります。v1.0ではスチコンやマイカっぽいのを使ってますね。どうしようかなあ。マイカとか高いんですよね。

抵抗は金属皮膜抵抗を使ってますけど、まあ自分はカーボン抵抗で作ります(笑)。

Ramble FX Marvel Drive v1.0
Ramble FX Marvel Drive v1.0

 

v2.1ではスチコンはやめたようです。タンタルっぽいのも見えますし、ICとか増えてますね。

このICは音質的に関係ないリレーの制御やLEDの制御とかやっているいわいるマイコンICぽいです。今売られているのは"Next Generation Switching"とか言って3PDTの機械式フットスイッチじゃないみたいですので。

Ramble FX Marvel Drive v2.1
Ramble FX Marvel Drive v2.1

 

Presenceを付けるには?

Use a 20-25k linear pot for the Presence control, take the Master 3 wire (from the board) and solder it to Presence lug 3, conect Presence 2 to Master 3 (in this case, straight on the pot) and solder a 22nF capacitor from Presence 1 to ground. The output wire still Master lug 2.

Volume 3 wire goes to Presence 3 instead of Vol 3 Presence 2 to Volume 3 Presence 1 > 22n > ground Volume 2 would remain the output

FETのDrain電圧は(トリマーの設定)

Original Drainvoltage:

Q1 4,0 Volt
Q2 5,0 Volt
Q5 5,35 Volt

 

昇圧回路もどうしようかなあ。

ということで部品を注文します。

ではまた。

フッター広告







フッター広告







-ギター楽器機材
-, , ,

Copyright© salmomoのさるもも , 2017 All Rights Reserved.