BarBarShop OverDriveの製作(自作エフェクター)

エフェクター自作などのまとめページ


この機種は受注生産(製作代行)いたします。詳しくはこちらから


  • 部品表/レイアウト
    http://effectslayouts.blogspot.jp/2015/01/fairfield-circuitry-barbershop-overdrive.html を自分好みにカスタマイズして使用。もちろんQ4を使用しない下のレイアウト。Q4については調査記事参照。
    回路図は http://revolutiondeux.blogspot.jp/2012/07/fairfield-circuitry-barbershop.html


    電解コンデンサは全てFine Gold。C1はUPZ、C3は積層セラミックコンデンサ、C4/C6はECQV。
    抵抗は普通のカーボン抵抗(100本100円)
    Q1/Q2はJ201、Q3は2N2222。

  • 作業難度(★★★★★(5)が一番むずかしい)
    ★★★☆☆(3)
    部品点数は少ないが、potが3個なので初級から中級レベル。
  • 満足度★★★★☆(4)
    なかなか味のある枯れた音がする。音に関するボキャブラリーが貧困で申し訳ないんですが、ちょっとチープというか、爺さんが小さいバーでブルースやっているイメージ。こういう音が好きな人はたまらないんじゃないかな。SAGは電圧をコントロールしていて電池が切れかけの感じを出せるとのこと。
    その日の気分によって大した音じゃないな~と思ったり、お、いいなと思ったりするなんか不思議なオーバードライブです。

 

完成品

BarBarShop OverDrive
BarBarShop OverDrive

 

 

製作

部品点数も少ないのでさくっと制作して音出しテスト。

音出しテスト一発完了
音出しテスト一発完了

 

ケースに入れて完成です。

BarBarShop OverDrive
BarBarShop OverDrive

 

BarBarShop OverDrive
BarBarShop OverDrive

 

 

↓読んで面白い役にたったイイネ!と思ったらポチってください

にほんブログ村 音楽ブログへにほんブログ村 音楽ブログへ



以上本文終わり(295 views)







1件のコメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

コメントスパム対策のため、計算の答えを入力願います *
Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.