自作エフェクター

Kicad 攻略【コメントが見にくい! 各レイヤの役割】

投稿日:

Kicad 攻略【コメントが見にくい! 各レイヤの役割】

pcbeと違って寸法線が簡単に引けるのがKicadの良いところ。ただどのレイヤに引けばのよいのか、分かりません。

レイヤというのは、最終的にガーバーデータになるものなので、どこに書いてもいいってもんでもなさそう。

教科書には Cmts.User に引けば良いと書いてあるのだが、これが背景黒に青で見にくい!

見えん!
見えん!

で、調べてみると他のレイヤでもガーバーデータや設計に影響しないレイヤがあることが分かりました。

一番見やすいのは Dwgs.User レイヤ。

上と比べて下さい。これでストレス無く寸法線が引けました。

見えた!
見えた!

 

参考サイト(ありがとうございます)

ここの 5.3. レイヤの詳細 に各レイヤの役割が書かれています。

http://docs.kicad-pcb.org/4.0.7/ja/pcbnew.html

 

---

エフェクターを自作し始めてはや数年。

今まで自分はDIYLCでレイアウト図をかいて、それをまたpcbeで作り直すってことをやっていたのですが、ホトホト疲れました(笑)。

Kicadが良いと聞いていて、何度かwebでのマニュアル見ながらやってみては挫折を繰り返してきましたが、この本はとてもわかりやすく、やっとKicad攻略成功しました。

 

フッター広告







フッター広告







-自作エフェクター
-, , , ,

Copyright© salmomoのさるもも , 2018 All Rights Reserved.