【J特】2012グランパス戦績コメント

【J特】2012グランパス戦績&コメント(随時更新)

随時更新します。

2012 天皇杯カード状況

累積二枚で次の試合出場停止

  • 闘莉 イエローカード
  • 阿部 イエローカード
  • 小川 イエローカード
  • 夢生 イエローカード
  • 淳吾 イエローカード
  • 石櫃 イエローカード

2012 J1リーグカード状況

2012Jリーグ警告累積(イエローカード)→公式記録

  • 闘莉 イエローカードイエローカードイエローカードイエローカードイエローカードイエローカードイエローカード
  • ダニ イエローカードイエローカードイエローカードイエローカードイエローカードイエローカード
  • 小川 イエローカードイエローカードイエローカードイエローカードイエローカードイエローカード
  • エル イエローカードイエローカードイエローカードイエローカードイエローカードイエローカード
  • 隼磨 イエローカードイエローカードイエローカードイエローカードイエローカードイエローカード
  • 泰士 イエローカードイエローカードイエローカードイエローカードイエローカードイエローカード
  • 永井 イエローカードイエローカードイエローカードイエローカードイエローカード
  • 吉村 イエローカードイエローカードイエローカード
  • 淳吾 イエローカードイエローカードイエローカード
  • 阿部 イエローカードイエローカードイエローカード
  • 楢﨑 イエローカードイエローカード
  • ケネ イエローカードイエローカード
  • 増川 イエローカードイエローカード
  • 磯村 イエローカード
  • 石櫃 イエローカード
  • 輝希 イエローカード
  • 三都 イエローカード

2012 ACLの成績表

[ J's GOAL ]AFC チャンピオンズリーグ ( ACL )

グループG
城南 - △ △ ○ △ △ ◯ 10
名古屋 △ △ - ◯△ △ ○ 10
セントラルコースト △ × △ × - ○ △ 6
天津 × △ × △ △ × -

3

 

ゲーム内容まとめ

2012チーム得点者青はACL。赤はリーグ。ピンクはナビ。黒は天皇杯。◎はPK。◆はFK直接)

  • 13.闘莉 ●●●●●●●●●●●●(9)
  • 12.永井 ●●●●●●●●●●(10)
  • 08.玉田 ●●●●●(5)
  • 07.金崎 ●●●●●●(5)
  • 06.淳吾 ◆●(2)
  • 06.ケネ ◎●●●●(5)
  • 03.ダニ ●●●(3)
  • 03.小川 ●●(1)
  • 02.泰士 ●●(2)
  • 02.増川 ●(1)
  • 01.隼磨 (1)
  • 01.眞紀 (0)
  • ----------
  • 02.オウ ●●(2)

2012アシスト(自分調べ。青はACL。赤はリーグ。ピンクはナビ。黒は天皇杯。◆はFK。■はCK。
 自分的アシストの定義は「意図を持って味方にパスをしたボールがゴールにつながる」ことです。多少のドリブルもOK。名古屋目線なので基準は甘いですが、トラップミスや偶然のパス、シュートのこぼれなどはアシストにしていません。

  • 08.淳吾 ★★★★★◆★
  • 06.ケネ ★★★★★★
  • 05.小川 ■★◆■
  • 05.夢生 ★★★★
  • 04.永井 ★★★★
  • 04.玉田 ★★★
  • 04.泰士 ★★★◆
  • 03.闘莉 
  • 03.ダニ ★★
  • 02.隼磨 
  • 01.増川 
  • 01.巻佑 
先制した試合   2012 2011 2010 2009 2008
  勝ち 20 16 21 10 13
  引き分け 5 3 2 2 1
  負け(逆転負け) 1 1 1 4 4
合計   26(54%) 19(56%) 24(70%) 16(47%) 18(52%)
先制された試合            
  勝ち(逆転勝ち) 2 6 2 4 4
  引き分け 3 4 1 2 3
  負け 13 4 7 8 5
合計   18(37%) 14(41%) 10(30%) 14(41%) 12(35%)
             
スコアレスドロー合計   4(8%) 1(3%) 0(0%) 4(11%) 4(11%)
------
無失点で抑えた試合   15(31%) 10 12 9 12
無得点で終わった試合   10(20%) 4 3 9 7

2012戦績表

(aはアシスト・pはPK奪取した人)

大会 日時 対戦 スタ 結果 コメント パターン
ACL GL G1 3/7(水)
19:00
城南一和 【home】
瑞穂陸
2▲2 よくも悪くない通常営業。ラストのスーパープレイで追いつかれる痛い引き分け。
(得点者:ケネディPK(p玉田)・夢生(a永井))
主な欠場:(怪我)小川
>先制され
>逆転して
>追いつかれる
J1 1 3/10(土)
14:00
清水 【home】
豊田ス
1◯0 凡戦ながら勝ち点3をゲット。ゴトビさんから「内容では我々が勝っていた」頂きました。
(得点者:ケネディPK(pアベショ))
主な欠場:(怪我)小川
>先制
>そのまま勝利
J1 2 3/17(土)
19:00
F東京 【away】
味スタ
2●3 去年の再来怪我人地獄。前半ハイペースも二点目とれずに後半失速。
(得点者:玉田(aジョシュ)・永井(FKこぼれ))
主な欠場:(怪我)小川・淳吾・直志
>先制
>逆転負け
ACL GL G2 3/21(水)
17:30
CCM 【away】
豪州
1▲1 先制したのは良かったが、すぐに追いつかれた。二点目が取れない。だがアウェイなので良しとする。
(得点者:闘莉王(a玉田FK))
主な欠場:(怪我)小川・淳吾・直志
>先制
>追いつかれる
J1 3 3/25(日)
16:00
新潟 【home】
瑞穂陸
2◯1 前半は強風もありミス多し、後半盛り返し攻撃陣の歯車も噛みあいだす。
(得点者:夢生・ケネディ(a玉田))
主な欠場:(怪我)直志・輝希(赤紙)ダニルソン
>先制
>そのまま勝利
J1 4 3/31(土)
13:00
大宮 【away】
NACK
1▲1 前半チャンス多くも決めきれず。後半ダニ砲で先制するも相手のナイスゴールで追いつかれる。台風のような強風と雨だった。
(得点者:ダニルソン(a玉田))
主な欠場:(怪我)直志・輝希
>先制
>追いつかれる
ACL GL G3 4/3(火)
20:30
天津 【away】
中国
3◯0 ここまで今季一のゲーム。荒い中国チームを技術で上回り、先制中押しダメ押しの完勝劇。
(得点者:淳吾(a金崎)玉田(a永井)永井(a淳吾))
主な欠場:(怪我)直志・輝希・闘莉王・磯村
>先制
>そのまま勝利
J1 5 4/7(土)
14:00
鳥栖 【home】
豊田ス
1◯0 ダニの低いアーリークロス永井がダイビングヘッドで決めた。後半はZSN連発。ワンチャンスをものにできた名古屋とできなかった鳥栖。
(得点者:永井(aダニルソン))
主な欠場:(怪我)直志・輝希・磯村・ケネディ
>先制
>そのまま勝利
J1 6 4/14(土)
16:00
札幌 【home】
豊田ス
3◯1 ケネディが居ない時の点の取り方を見せてくれました。センスあるスルーパスと献身的な三人目の動きでの得点。
(得点者:夢生(a淳吾)オウン・玉田(a夢生))
主な欠場:(怪我)輝希・磯村・ケネディ
>先制
>そのまま勝利
ACL GL G4 4/18(水)
19:00
天津 【home】
瑞穂陸
0▲0 主力3人抜けたからかそれとも疲れか、春まだ肌寒い瑞穂にて寒い内容でスコアレスドロー。玉田のPK失敗が痛い。
(得点者:なし)
主な欠場:(累積)淳吾(怪我)ケネディ・闘莉王
>スコアレス
J1 7 4/21(土)
14:00
広島 【away】
広島ビ
1▲1 アベショ欠場でダニエルで3バック。割りとできていたけどもAT最後に森脇にゴラッソされて痛恨の引き分け。二点目が取れない病。
(得点者:隼磨(aダニル))
主な欠場:(怪我)ケネディ(病気)阿部翔
>先制
>追いつかれる
J1 8 4/28(土)
13:00
浦和 【home】
瑞穂陸
1●2 前節広島に続いて3バック。やっぱり新潟が苦手なんじゃなくてマルシオが苦手でした…。
(得点者:夢生(a闘莉王))
主な欠場:(怪我)ケネディ
>先制され
>追いつき
>突き放される
ACL GL G5 5/1(火) 城南一和 【away】
韓国
1▲1 後半の殴り合いは面白かったけど、それだけといえばそれだけ。春先はいつも攻撃不調だし今後に期待。(得点者:オウン)
主な欠場:(怪我)ケネディ
>先制
>追いつく
J1 10 5/6(日)
17:00
川崎 【home】
豊田ス
2●3 リーグ二連敗。公式戦5試合勝ち無。矢島無双。ケネディ復帰も再離脱か?あんな時間帯に取られてたら勝てない。攻撃もよくないけど守備も悪くなってきた。勝利というお薬が必要です。
(得点者:ケネディ・淳吾(a夢生))
主な欠場:(病気)阿部翔(赤紙)隼磨
>先制され
>追いつく
ことなく敗け
J1 11 5/12(土)
17:00
神戸 【away】
ホムスタ
1◯0 またも中盤怪我人地獄。でも勝った!久しぶりにハードワークという言葉を思い出した!永井は点を決めていたら8点あげたい。
(得点者:玉田(aケネディ))
主な欠場:(怪我)磯村・直志
>先制
>勝利
ACL GL G6 5/15(火)
19:00
CCM 【home】
瑞穂陸
3◯0 一位通過に大量得点が必要な中で3-0勝利。4点欲しかったけど負ければGL敗退の目もあっただけにひとまず安堵。
(得点者:玉田(FK直接)・淳吾(a小川)・闘莉王(a増川))
主な欠場:(怪我)磯村・直志・ケネディ
>先制
>勝利
J1 12 5/19(土)
18:30
仙台 【away】
ユアスタ
0●4 大敗しました。ダニの負傷退場は痛かったがそれだけが原因ではない。
(得点者:なし)
主な欠場:(怪我)磯村・直志(累積)小川
>先制され
>敗戦
J1 13 5/25(金)
19:30
C大阪 【home】
豊田ス
0●1 攻撃ができない。何をやっても裏目に出ている絶不調期。
(得点者:なし)
主な欠場:(怪我)磯村・直志・ダニ・吉村
>先制され
>敗戦
ACL R16 R16 5/29(火)
19:00
アデU 【away】
豪州
0●1  すべてが裏目に出る展開。しかしそれもこちらが原因。ACL終了。
(得点者:なし)
主な欠場:(怪我)磯村・直志・ダニ・吉村
>先制され
>敗戦
J1 14 6/16(土)
18:30
鹿島 【away】
カシスタ 
3◯2 再開後まさかの逆転勝利。永井永井永井。連敗脱出。試合内容はこれから上げて行きましょう。
(得点者:永井(a淳吾)・金崎(a永井)・永井)
主な欠場:(怪我)磯村・直志・ダニ・玉田
>先制され
>逆転
J1 15 6/23(土)
19:00
磐田 【home】
瑞穂陸
2◯0 盤石とまではいえないが久しぶりのホームでの勝利でバンザイ。永井の確変継続中!
(得点者:淳吾(FK直接)・永井(a淳吾))
主な欠場:(怪我)磯村・直志・玉田 
>先制
>勝利
J1 9 6/27(水)
19:00
ガンバ 【away】
万博 
2▲2 2-0になるまでは良かったが、稚拙な試合運びで勝ち試合を逃す。
(得点者:永井(aケネディ)永井(aケネディ))
主な欠場:(怪我)磯村・直志・玉田
>先制
>引き分け
J1 16 6/30(土)
18:00
マリノス 【away】
日産 
1▲1 楢崎が怪我。塩試合を先制されるもまたもや永井弾で追いつく。
(得点者:永井(aジョシュア))
主な欠場:(怪我)磯村・直志・玉田・楢崎
>先制される
>引き分け
J1 17 7/7(土)
19:00
【away】
国立 
2◯1 またも永井の活躍でジョシュアがオサレヒールで久しぶりの得点。オウンだけとあれはCK直接の淳吾ゴールだ!
(得点者:ジョシュア(a永井)・オウンゴール)
主な欠場:(怪我)磯村・直志・玉田
>先制
>勝利 
J1 18 7/14(土)
19:00
仙台 【home】
豊田ス
0▲0 首位との対戦なのにまさかのスコアレスドロー。今年も仙台に勝てなかった。セットプレーから得点できない病。
(得点者:なし)
主な欠場:(怪我)磯村・直志・玉田(累積)ダニルソン
>スコアレスドロー
ナビスコ 準々 7/25(水)
19:00
清水 【away】
アウスタ

1◯0

FW人材難につき最初から闘莉王大作戦もあまり上手く行かず眠い試合。数少ない決定機を眞紀人が決めてアウェイ先勝!
(得点者:眞紀人(a闘莉王))
主な欠場:(怪我)磯村・直志・玉田・ケネディ(五輪)永井
>先制
>そのまま勝ち
J1 19 7/28(土)
16:00
札幌 【away】
厚別 
1●2 怪我人地獄はわかるが、もう少しできるでしょう?相手をなめていると痛い目に合う。
(得点者:闘莉王(a小川CK))
主な欠場:(怪我)磯村・直志・玉田・ケネディ・ダニルソン(五輪)永井
>先制され
>追いつくも
>勝ち越される
J1 20 8/4(土)
19:00
神戸 【home】
瑞穂陸
5◯1 神戸の守備がアレだったのを差し引いても夢スコ未遂の大勝。新外国人FWムルザニが大活躍。
(得点者:闘莉王(a小川)小川(a夢生)闘莉王(a淳吾)闘莉王(こぼれ)闘莉王(a泰士))
主な欠場:(怪我)磯村・直志・玉田・ケネディ(五輪)永井
>夢スコ未遂
ナビスコ 準々 8/8(水)
19:00
清水 【home】
瑞穂陸

3●4

取っては取られのシーソーゲーム。最後の2失点は残念のひとこと。今年もナビ終了。
(得点者:闘莉王(こぼれ)淳吾(FK直接)淳吾(a巻))
主な欠場:(怪我)磯村・直志・玉田・ケネディ(五輪)永井
>馬鹿試合
J1 21 8/11(土)
19:00
清水 【away】
アウスタ
2●3 一緒や!何点取っても!ザルにもほどがある。
(得点者:泰士(a小川FK)ダニルソン(単独))
主な欠場:(怪我)磯村・直志・玉田・ケネディ・夢生(五輪)永井
>先制される
>負け
J1 22 8/18(土)
19:00
ガンバ 【home】
豊田ス
0●5 20周年記念試合と位置づけ特別なユニフォームで戦った試合で惨敗。玉田金崎は戻ってきたが・・・。
(得点者:なし)
主な欠場:(怪我)磯村・直志・ケネディ(累積)闘莉王
>夢スコ
J1 23 8/25(土)
19:00
川崎 【away】
等々力
1◯0 ダニエル増川有給で阿部ちゃんがCBとなった難局物語。川崎の無決定力にも助けられたが守りまくって夢生の一撃で決めた。
(得点者:夢生(a泰士))
主な欠場:(怪我)磯村・直志・ケネディ・ダニルソン(累積)ダニエル(赤紙)増川
>ウノゼロ
J1 24 9/1(土)
19:00
【home】
瑞穂陸
1◯0 玉田復活弾は、これまた復活したケネディのアシスト。どんどん怪我人戻ってきてウチらしいサッカーができるようになってきた。
(得点者:玉田(aケネディ))
主な欠場:(怪我)磯村・直志
>ウノゼロ
天皇杯 2回 9/8(土)
15:00
FC刈谷 福井 2◯0 (見てないので省略)
(得点者:増川・小川) 公式記録

 

J1 25 9/15(土)
19:15
セレッソ 【away】
長居
2◯0 泰士の頭脳的なFKで先制。以降危なげなく守ると後半もいい時間帯に追加点しホームでの借りを返した。盤石の勝利で次節首位広島を迎え撃つ。
(得点者:泰士・ケネディ(a淳吾))
主な欠場:(怪我)磯村・直志・義成
>先制
>追加点
J1 26 9/22(土)
19:00
広島 【home】
瑞穂陸
1●2 広島の作戦と戦術に完敗。気持ちでも負けていた。優勝は限りなく遠のく痛い敗戦。
(得点者:闘莉王(a隼磨))
主な欠場:(怪我)磯村・直志・義成(累積)永井
>先制され
>追いつくも
>AT失点
J1 27 9/29(土)
14:00
新潟 【away】
ビッグスワン
0●5 運動量無し・プレス無し・根性無しの何も残らないひどい試合。1点取って意地を見せるとかそういうことも何もしないんだね。
(得点者:なし)
主な欠場:(怪我)磯村・直志・義成
>夢スコ
J1 28 10/6(土)
15:00
大宮 【home】
瑞穂陸
0▲0 目標をなくしたチームが戦った"ふり"をした試合。
(得点者:なし)
主な欠場:(怪我)磯村・直志・義成・ケネディ
>0-0
天皇杯 3回戦 10/10(水)
19:00
岡山(J2) 【away】
富山
3◯2 急造3-4-3を試すも成果なし。闘莉王のチカラで勝った試合。
(得点者:闘莉王(a永井)永井・闘莉王(PK))
主な欠場:(怪我)磯村・直志・義成・ケネディ 公式記録
>先制され
>追いつき
>追いつかれ
>逆転
J1 29 10/20(土)
15:00
鳥栖 【away】
佐賀陸
3◯1 玉田夢生のコンディション不良から先発で闘莉王大作戦。3戦勝ち無しの状況で内容より結果を取る賭けに出る。闘莉王が前でボールをおさめてくれたために安定した試合運びができた。トゥさんさまさま。
(得点者:永井(CKこぼれ)ダニルソン(a闘莉王)闘莉王(a玉田))
主な欠場:(怪我)磯村・直志・ケネディ
>先制して
>勝利
J1 30 10/27(土)
14:00
横FM 【home】
豊田ス
1▲1 ボロボロな前半から後半持ち直し先制したまでは良かったが、またもAT失点で痛恨の引き分け。
(得点者:玉田(こぼれ))
主な欠場:(怪我)磯村・直志・ケネディ(累積)隼磨
>先制され
>追いつかれる
J1 31 11/7(水)
19:00
F東 【home】
瑞穂陸
1◯0 守備は完璧に近く抑えるも、決定力を欠いた。またしても闘莉王の決定力に助けられる展開。
(得点者:闘莉王(a小川CK))
主な欠場:(怪我)直志・ケネディ(累積)泰士
>ウノゼロ
J1 32 11/17(土)
14:00
磐田 【away】
ヤマハ
2◯0 4-2-3-1のダニ泰士のダブルボランチで守備安定。玉田トップ下、WG淳吾小川で攻撃躍動。磐田の調子がいまいちだったのもあるが、よく走ってよく守ってよく攻めた好試合。楢崎の500試合出場に花を添えた。
(得点者:闘莉王(a泰士)永井(a夢生))
主な欠場:(怪我)阿部・直志・ケネディ
>先制して
>勝利
J1 33 11/24(土)
14:30
鹿島 【home】
豊田ス
1●2

ダニエルの二つのミスで二失点。ここというときに勝てない今年を象徴するホーム最終戦となった。
(得点者:増川(a泰士FK))
主な欠場:(怪我)阿部・直志・ケネディ

>先制され
>追いつくも
>失点して負け
J1 34 12/1(土)
15:30
浦和 【away】
埼スタ
0●2 重要な試合をことごとく落とす不安定な今シーズンを象徴する最終戦となった。楢さんの年に一回のミスがここで出た。痛恨。ただしそのあとはスーパーセーブ連発したが及ばず。連敗で2012シーズン終了。最終順位7位は妥当。
(得点者:無し)
主な欠場:(怪我)直志・ケネディ
>無得点
天皇杯 4回戦  12/15(土)
15:00
熊本 【home】
瑞穂陸 
5◯2 熊本がバタバタしていて思ったより攻撃がハマり、簡単にリードした余裕からかこちらも簡単に失点。ディフェンスの不安定さは今後に不安を残す。
(得点者:闘莉王(a淳吾)夢生(闘莉王こぼれ)小川(夢生シュートこぼれ)永井(aダニ)玉田(a隼磨))
主な欠場:(怪我)直志・ケネディ

>馬鹿試合

天皇杯 準々  12/23(日)
13:00
横鞠 【home】
瑞穂陸 
0-0
PK負
守備の良いマリノス相手に決めきれず。去年同様PKで敗戦。2012シーズン終了。
(得点者:なし)
主な欠場:(怪我)直志・ケネディ

>スコアレスドロー

大会 日時 対戦 スタジアム 結果 備考  

ホーム&アウェイ戦績表

順位 対戦 ホーム アウェイ 勝ち点
1 広島 1●2 1▲1 1
2 仙台 0▲0 0●4 1
3 浦和 1●2 0●2 0
4 横浜FM 1▲1 1▲1 2
5 鳥栖 1◯0 3◯1 6
6 1◯0 2◯1 6
7 名古屋 -- -- --
8 川崎F 2●3 1◯0 3
9 清水 1◯0 2●3 3
10 F東京 1◯0 2●3 3
11 鹿島 1●2 3◯2 3
12 磐田 2◯0 2◯0 6
13 大宮 0▲0 1▲1 2
14 C大阪 0●1 2◯0 3
15 新潟 2◯1 0●5 3
16 神戸 5◯1 1◯0 6
17 G大阪 0●5 2▲2 1
18 札幌 3◯1 1●2 3
  合計 27 25 52

Jリーグ公式記録へのリンク

チーム別集計結果(平均得点やシュート数などが見れます)

時間帯別得失点

 

2011版はこちら

 

2012 J1順位表

順位 クラブ名 勝点 得点 失点 備考
1 サンフレッチェ広島 64 19 7 8 63 34 +29 ACL2013出場
2 ベガルタ仙台 57 15 12 7 59 43 +16 ACL2013出場
3 浦和レッズ 55 15 10 9 47 42 +5 ACL2013出場
4 横浜F・マリノス 53 13 14 7 44 33 +11  
5 サガン鳥栖 53 15 8 11 48 39 +9  
6 柏レイソル 52 15 7 12 57 52 +5  
7 名古屋グランパス 52 15 7 12 46 47 -1  
8 川崎フロンターレ 50 14 8 12 51 50 +1  
9 清水エスパルス 49 14 7 13 39 40 -1  
10 FC東京 48 14 6 14 47 44 +3  
11 鹿島アントラーズ 46 12 10 12 50 43 +7  
12 ジュビロ磐田 46 13 7 14 57 53 +4  
13 大宮アルディージャ 44 11 11 12 38 45 -7  
14 セレッソ大阪 42 11 9 14 47 53 -6  
15 アルビレックス新潟 40 10 10 14 29 34 -5  
16 ヴィッセル神戸 39 11 6 17 41 50 -9 J2降格
17 ガンバ大阪 38 9 11 14 67 65 +2 J2降格
18 コンサドーレ札幌 14 4 2 28 25 88 -63 J2降格

 

2011J1順位表

順位 クラブ名 勝点 得点 失点 備考
1 柏レイソル 72 23 65 42 23 ACL2012出場
2 名古屋グランパス 71 21 67 36 31 ACL2012出場
3 ガンバ大阪 70 21 78 51 27 ACL2012出場
4 ベガルタ仙台 56 14 14 39 25 14  
5 横浜F・マリノス 56 16 10 46 40  
6 鹿島アントラーズ 50 13 11 10 53 40 13  
7 サンフレッチェ広島 50 14 12 52 49  
8 ジュビロ磐田 47 13 13 53 45  
9 ヴィッセル神戸 46 13 14 44 45 -1  
10 清水エスパルス 45 11 12 11 42 51 -9  
11 川崎フロンターレ 44 13 16 52 53 -1  
12 セレッソ大阪 43 11 10 13 67 53 14  
13 大宮アルディージャ 42 10 12 12 38 48 -10  
14 アルビレックス新潟 39 10 15 38 46 -8  
15 浦和レッズ 36 12 14 36 43 -7  
16 ヴァンフォーレ甲府 33 19 42 63 -21  
17 アビスパ福岡 22 24 34 75 -41  
18 モンテディオ山形 21 23 23 64 -41  
  ※FC東京は2011はJ2だったが天皇杯優勝でACL2012出場

2010J1順位表

順位 クラブ名 勝点 得点 失点 備考
1 名古屋グランパス 72 23 3 8 54 37 +17 ACL2011出場権
2 ガンバ大阪 62 18 8 8 65 44 +21 ACL2011出場権
3 セレッソ大阪 61 17 10 7 58 32 +26
4 鹿島アントラーズ 60 16 12 6 51 31 +20
5 川崎フロンターレ 54 15 9 10 61 47 +14
6 清水エスパルス 54 15 9 10 60 49 +11
7 サンフレッチェ広島 51 14 9 11 45 38 +7
8 横浜F・マリノス 51 15 6 13 43 39 +4
9 アルビレックス新潟 49 12 13 9 48 45 +3
10 浦和レッズ 48 14 6 14 48 41 +7
11 ジュビロ磐田 44 11 11 12 38 49 -11
12 大宮アルディージャ 42 11 9 14 39 45 -6
13 モンテディオ山形 42 11 9 14 29 42 -13
14 ベガルタ仙台 39 10 9 15 40 46 -6
15 ヴィッセル神戸 38 9 11 14 37 45 -8
16 FC東京 36 8 12 14 36 41 -5 J2自動降格
17 京都サンガF.C. 19 4 7 23 30 60 -30
18 湘南ベルマーレ 16 3 7 24 31 82 -51

2009J1順位表

順位 クラブ名 勝点 得点 失点 備考
1 鹿島アントラーズ 66 20 6 8 51 30 +21 ACL2010出場権・優勝
2 川崎フロンターレ 64 19 7 8 64 40 +24 ACL2010出場権
3 ガンバ大阪 60 18 6 10 62 44 +18
4 サンフレッチェ広島 56 15 11 8 53 43 +9 ACL2010出場権(繰り上げ)
5 FC東京 53 16 5 13 46 38 +8
6 浦和レッズ 52 16 4 14 43 43 0
7 清水エスパルス 51 13 12 9 44 41 +3
8 アルビレックス新潟 50 13 11 10 42 31 +11
9 名古屋グランパス 50 14 8 12 46 42 +4
10 横浜F・マリノス 46 11 13 10 43 37 +6
11 ジュビロ磐田 41 11 8 15 50 60 -10
12 京都サンガF.C. 41 11 8 15 35 47 -12
13 大宮アルディージャ 39 9 12 13 40 47 -7
14 ヴィッセル神戸 39 10 9 15 40 48 -8
15 モンテディオ山形 39 10 9 15 32 40 -8
16 柏レイソル 34 7 13 14 41 57 -16 J2自動降格
17 大分トリニータ 30 8 6 20 26 45 -19
18 ジェフユナイテッド千葉 27 5 12 17 32 56 -24

2008J1順位表

順位 クラブ名 勝点 得点 失点 備考
1 鹿島アントラーズ 63 18 9 7 56 30 +26 ACL2009出場権
2 川崎フロンターレ 60 18 6 10 65 42 +23 ACL2009出場権
3 名古屋グランパス 59 17 8 9 48 35 +13
4 大分トリニータ 56 16 8 10 33 24 +9
5 清水エスパルス 55 16 7 11 50 42 +8
6 FC東京 55 16 7 11 50 46 +4
7 浦和レッズ 53 15 8 11 50 42 +8
8 ガンバ大阪 50 14 8 12 46 49 -3  
9 横浜F・マリノス 48 13 9 12 43 32 +11
10 ヴィッセル神戸 47 12 11 11 39 38 +1
11 柏レイソル 46 13 7 14 48 45 +3
12 大宮アルディージャ 43 12 7 15 36 45 -9
13 アルビレックス新潟 42 11 9 14 32 46 -14
14 京都サンガF.C. 41 11 8 15 37 46 -9
15 ジェフユナイテッド千葉 38 10 8 16 36 53 -17
16 ジュビロ磐田 37 10 7 17 40 48 -8 J1・J2入れ替え戦
17 東京ヴェルディ 37 10 7 17 38 50 -12 J2自動降格
18 コンサドーレ札幌 18 4 6 24 36 70 -34

2007J1順位表

順位 クラブ名 勝点 得点 失点 備考
1 鹿島アントラーズ 72 22 6 6 60 36 +24 ACL2008出場権
2 浦和レッドダイヤモンズ 70 20 10 4 55 28 +27  
3 ガンバ大阪 67 19 10 5 71 37 +34
4 清水エスパルス 61 18 7 9 53 36 +17
5 川崎フロンターレ 54 14 12 8 66 48 +18
6 アルビレックス新潟 51 15 6 13 48 47 +1
7 横浜F・マリノス 50 14 8 12 54 35 +19
8 柏レイソル 50 14 8 12 43 36 +7
9 ジュビロ磐田 49 15 4 15 54 55 -1
10 ヴィッセル神戸 47 13 8 13 58 48 +10
11 名古屋グランパスエイト 45 13 6 15 43 45 -2
12 FC東京 45 14 3 17 49 58 -9
13 ジェフユナイテッド市原・千葉 42 12 6 16 51 56 -5
14 大分トリニータ 41 12 5 17 42 60 -18
15 大宮アルディージャ 35 8 11 15 24 40 -16
16 サンフレッチェ広島 32 8 8 18 44 71 -27 J1・J2入れ替え戦
17 ヴァンフォーレ甲府 27 7 6 21 33 65 -32 J2自動降格
18 横浜FC 16 4 4 26 19 66 -47 J2自動降格

2006J1順位表

順位 クラブ名 勝点 得点 失点 備考
1 浦和レッドダイヤモンズ 72 22 6 6 67 28 +39  
2 川崎フロンターレ 67 20 7 7 84 55 +29 ACL2007出場権
3 ガンバ大阪 66 20 6 8 80 48 +32
4 清水エスパルス 60 18 6 10 60 41 +19
5 ジュビロ磐田 58 17 7 10 68 51 +17
6 鹿島アントラーズ 58 18 4 12 62 53 +9
7 名古屋グランパスエイト 48 13 9 12 51 49 +2
8 大分トリニータ 47 13 8 13 47 45 +2
9 横浜F・マリノス 45 13 6 15 49 43 +6
10 サンフレッチェ広島 45 13 6 15 50 56 -6
11 ジェフユナイテッド市原・千葉 44 13 5 16 57 58 -1
12 大宮アルディージャ 44 13 5 16 43 55 -12
13 FC東京 43 13 4 17 56 65 -9
14 アルビレックス新潟 42 12 6 16 46 65 -19
15 ヴァンフォーレ甲府 42 12 6 16 42 64 -22
16 アビスパ福岡 27 5 12 17 32 56 -24 J1・J2入れ替え戦
17 セレッソ大阪 27 6 9 19 44 70 -26 J2自動降格
18 京都パープルサンガ 22 4 10 20 38 74 -36 J2自動降格

更新日:

Copyright© salmomoのさるもも , 2017 All Rights Reserved.