ギター楽器機材 買い物

インチ表記についての覚書

更新日:

 

アメリカのギターの部品関係のサイトを見ているとよくインチで表記されています。

これがわかりづらいってのなんの・・・

 

2.5inch
2.5in
2.5" 
・・・・この程度なら分かります。  1 inch = 2.54 センチメートルと決まっているわけなんで、2.54かければいい。

しかし!!

1/16"
3/4"
・・・・ってのもあります。これもなんとかいける。分数で表示されているだけなんで、2.54を16で割ったり、4で割って3をかければいい。

最後の難問!

2-3/16"
3-5/8"
  ・・・・なんじゃこれ? 分かりますか? 頭の柔らかい人はわかるかもしれません。自分はさっぱりでしたw

これは、2inchと3/16inch ということです。2.3/16"や2-3/16"と書くこともあるようです。

 

なんで分数表記なのかというと、1cmの間が10等分されているセンチのものさしと違って、どうやらインチのものさしは、16やら8やらで切ってあるらしいんですよね。

まあ1インチの半分、その半分、そのまた半分としていった結果なんでしょうけど、前時代的なものの数え方です。

まったくアメリカ人ってのは・・・。

 

学園ものドラマで 「分数から分からなくなった! 3/4 + 1/2 = 4/6じゃないの?」とかよくやってますけど、アメリカ人の子供は分数計算完璧なのかな?

フッター広告







フッター広告







-ギター楽器機材, 買い物
-,

Copyright© salmomoのさるもも , 2017 All Rights Reserved.