Apple Mac

synergyには驚いた

更新日:

いやあ、こんなのがあるなんて。。
私の場合、仕事柄MacとWinを両方使わないといけないのです。そこで問題になるのが、キーボードとマウス。狭い机(いや狭くはないんだけど、書類などで狭められてる机)の上に、二組のキーボードとマウスを常時のせておくのはつらい。ということで紆余曲折の末、Win側はワイヤレスにして、使わないときには、机の上でないどっかに立てかけておいてあるのです。
PC切替器だの、USB切替器だのがあるのは知ってますよ、知ってますが、MacとWinできちんと動くものが無いんですね。値段高いし。
この問題には、正直3年くらい悩んでいて、どうにかしたいといつも思っていたんです。
そしたら、昨日ひょんなとこから、このsynergyを発見して、早速インストール。ちょっと手こずったものの、今では見事に動いています。
ウチでは現在Macをサーバに、Winをクライアントにしてます。インストール方法などは、他の人が詳しく書いているので、割愛。
自分用のsynergy.conf設定だけ、備忘録として残しますw。
synergyのダウンロード
---------------------------
##############################################
# マシンの設定。コンピュータ名を書く。
##############################################
# Macはシステム環境設定の共有(OSX tiger)
# Winはマイコンピュータ右クリ
section: screens
 Macmini:
 srv-em:
  # macのコマンドキーをWinではaltとする
  super = alt
  # altキーをWinではctrlとする
  alt = ctrl
end
##############################################
# マウスを振って画面を移動するときの設定
##############################################
section: links
 Macmini:
  left = srv-em
 srv-em:
  right = Macmini
end
##############################################
# コンピュータ名の別名
##############################################
# Macには.localを付けないと動かない
section: aliases
 Macmini:
  Macmini.local
end
##############################################
# オプション
##############################################
section: options
 # マウスを振るときに二回画面に当てないと
 # 移動しないようにする設定
 # expose使いには必須
 switchDoubleTap = 500
 # よくわかんないけどたぶんスクリーンセーバーの設定
 screenSaverSync = false
end
##############################################
追記:
OSXのユーザ名とコンピュータ名が一致していないときは、ユーザ名をクライアントに教える。(これで30分ハマった)

フッター広告







フッター広告







-Apple Mac
-,

Copyright© salmomoのさるもも , 2017 All Rights Reserved.