ギター・Jazzギター練習 ギター楽器機材

オルタネート、エコノミーそして、スウィープ・ピッキングの練習

更新日:

タキザワギター検定を受けてみて良かったことがあります。

自分はオルタネイトピッキングでさえきちんと出来てなかったということです(笑)。エコノミーに近い感じ。それに最初にアップピッキングから入る癖があります。

ここで用語解説

  • オルタネイトピッキング
    ダウンピッキングとアップピッキングを交互に繰り返すピッキング。基本中の基本。
  • エコノミーピッキング
    弦移動の際に、高音弦に移る場合はダウンピッキングで、低音弦に移る場合はアップピッキングで弦を弾く演奏方法。オルタネイトピッキングで演奏した場合に生じる移動ロスを回避できる。(wikiより引用)
  • スウィープピッキング
    ダウン・ピッキングもしくはアップ・ピッキングを連続して行う奏法。箒で掃くような動作を行うことからこの名前が付いた。(wikiより引用)

    スウィープというとメタラーの技術のように思われますが、実はjazzでも多用されるテクニックなんですよね。

20年くらいギター弾いてますが、最近頭打ちでぜんぜん上手くなりません。

そりゃ20年も弾いていれば自分の得意なやつはけっこう弾けるんですけど、それ以外がぜんぜん上手くなりません(笑)。

これはやっぱり基礎がちゃんと出来てないからなんじゃないかと思って、基礎練習に戻っている昨今でした。

Jazzを弾きたいんだけど、Jazzのフレーズはほんとに弦移動が多い。そういうJazzの速いフレーズを弾くにはスウィープが必須なんですよね。これを習得しないと速いかっこいいフレーズが弾けない…。必須は言い過ぎかもしれないけど、上達の早道には違いないです。

そしてなんとスウィープの習得にはかなりの時間がかかるらしい。一説には一年以上かかるとか…。頑張って練習します。

いつも自分で言ってますが、ギターってのは地道に練習していると、ある日突然弾けるようになります。

地道にやるしか無いです。

これが今の自分の実力です。一年後に見なおして、あんな時代もあったねときっと笑える日が来るように。

 

この本で練習してます。

フッター広告







フッター広告







-ギター・Jazzギター練習, ギター楽器機材
-, ,

Copyright© salmomoのさるもも , 2017 All Rights Reserved.