ギター楽器機材

アコギの弦高を調整。ガシガシ削ります。

投稿日:

最近ソロギターにハマっているんですが、うちのアコギは弦高が高くて弾きにくくてしょうがない。

エレキならサドルがネジで調整できるようなっているものも多いので簡単ですが、アコギは削るしかありません。

新品や高いギターならリペアマンに頼むでしょうが、大したギターでもないので自分でやります。

失敗したらサドル買ってやり直せばいいし。1000円以下で買えます。

 

GRAPHTECH / PQ-9216-C0 GRAPHTECH / PQ-9216-C0

 

12フレットで3mmくらいあります。2mmを目標に削ります。

EJ-200 3mmくらいあります(12f)
EJ-200 3mmくらいあります(12f)

 

マジックで線を書いておいてその線まで削る方法で行きます。

マジックで線を付けます
マジックで線を付けます

 

最初は万力に固定してガシガシ削っていって、最後は平らにするために紙やすりで整えます。おそらくここが作業の肝。ちゃんと平らにしないと音がボディに伝わらない。

こんな感じで仕上げます
こんな感じで仕上げます

 

2.2mmくらいになりました。素人作業で削りが足らなかったみたいです。削りすぎてビビるようになるのも怖かったし(笑)。

2.2mmくらいになった
2.2mmくらいになった

 

また次の弦交換のときに削ってみたいと思います。

 

ARIAのミニギターのほうも削りました。こっちはかなり上手く行きました。

ARIA 2mmくらいになった(12f)
ARIA 2mmくらいになった(12f)

フッター広告







フッター広告







-ギター楽器機材
-,

Copyright© salmomoのさるもも , 2017 All Rights Reserved.