ギター楽器機材

【外れ防止】ストラップラバーの変わりにピックをはめてみた【安心感】

更新日:

低くて大きいストラップピン

前にも書きましたが、Ibanez AS93のストラップピンは低くて頭が大きいので、厚い革のストラップを付けるとストラップラバー(STRAP RUBBER)やストラップロックが付けられません。

それは怖いのでワッシャーを付けていたんですが、ふとピックでも代用できるんじゃないかなと思って作ってみました。

ちょうど使わないプレイテックのピックが余っていたので、それで作りました。

完成形はこんな感じです。

ストラップラバーの変わりにピックをはめてみた
ストラップラバーの変わりにピックをはめてみた

作り方

(お約束)ご利用は自己責任でお願いします

作り方ってほどのものでもないんですが…。

ストラップの頭よりは小さくて、それでいて外れない程度の大きさの穴を開けます。

自分はいわいる穴あけパンチで開けました。しかしうまく中心に開けることができず、かなり試行錯誤して5枚くらい失敗しました(笑)。

2穴パンチ
2穴パンチ
穴を開けます
穴を開けます

で、ストラップピンをギターから外してきて、はめ込みます。

ストラップピンにはめ込みます
ストラップピンにはめ込みます
裏から見たらこんな感じ
裏から見たらこんな感じ

で、はめ込んだらストラップもはめてまたネジ止めするだけです。

ネジ止めして完成です
ネジ止めして完成です

ワッシャーや五円玉よりもギター用品を使っているってことで、ちょっとオシャレかな?(笑)

ワッシャーは黒ずんでくるし、5円玉は錆びますからね(笑)。

 

フッター広告







フッター広告







-ギター楽器機材
-, , , , , , ,

Copyright© salmomoのさるもも , 2017 All Rights Reserved.