グランパス

【グランパス】2013/11/30 J33節 ホーム甲府戦・観戦記(0▲0)

投稿日:

screencaptureunlimited2

さて、2013/11/30 J33節 ホーム甲府戦です。

J's GOAL | ゲームサマリー

NAGOYAの文字
NAGOYAの文字

 

なんとも皮肉な結果です。

今季初のスコアレスドローがこの最終戦で出るなんて。

ミスターいわく「これもサッカー」ということでしょうか。

甲府の守備が素晴らしく固かったとはいえ、闘莉王大作戦も玉田がいないとイマイチ機能しない。玉田というか、パワープレイをやるならやるでボール取ったら放り込みまくればいいのに、どうでもいいひと手間をかけてしまう。

どうでもいいは言い過ぎか。ボールをつなぐのか、入れるかの判断に迷いがあり、結局放り込むときには相手は待ち構えてしまっているという。

このメンバーでの戦術は今季でリセットされるので、内容は求めていないんですが、そんな中途半端では結果もついてこなかったということでした。

それでも前半の最初のほうはよかった。永井か小川が決めていれば試合は変わったと思うんですが。

もっと言えば失点していればゲームは動いたかもしれません。

 

前節の柏戦とセットで考えると印象的です。

前節が「ネバー・ギブアップ」を体現したストイコビッチ・グランパスの集大成のような試合。

今節はストイコビッチ・グランパスの戦術の限界が見えた象徴的な試合でした。

試合の順番が逆なら良かったのですが、サッカーの神様は意地悪です。

ホーム最終戦
ホーム最終戦

 

さて、もう一試合最終戦が残っていますが、自分的にはもうシーズン終了した気分です(笑)。

できることなら、阿部ちゃんか増川か隼磨が得点して終わってくれると最高なんですが。

 

2013グランパス 戦績一覧表(試合内容・得点者・アシスト・カード状況)随時更新中

 

 

フッター広告







フッター広告







-グランパス
-, , ,

Copyright© salmomoのさるもも , 2017 All Rights Reserved.