グランパス サッカー関連

【グランパス】2015/07/15 J1-2nd-02節 ホームガンバ戦・観戦記(3◯2)

更新日:

2015/07/15 J1-2nd-02節 ホームガンバ戦・観戦記(3◯2)です。

試合結果(名古屋グランパス公式サイト)

 

試合の概要

パロマ瑞穂スタジアムにG大阪を迎えた名古屋は、8分にMF大森 晃太郎に鮮やかなミドルシュートを決められて先制を許すと、30分にはFWパトリックに追加点を奪われる苦しい展開に。相手の堅い守備を前に攻めあぐねてしまい、0-2で前半を折り返した。

後半に入ると、ギアを入れ替えて攻勢に出る。49分には、DF田中 マルクス闘莉王からのパスを受けたMF永井 謙佑が落ち着いてシュートを決め、1点を返す。

勢いに乗ったホームチームは、75分と81分にもゴールを奪取。見事な逆転勝利を収めた。

http://www.jleague.jp/match/j1/2015/071507/live#recap

試合雑感

2ndが開幕しても相変わらず何がしたいのかよく分からないサッカーで低迷していたグランパス。

悪くはなかったが、前半でしっかり2点取られた時はもう駄目だと思いました。

しかしこの日は選手のやる気が違いました。シュート数を見てもそれは分かります。

50分過ぎにすでに10本になっています(笑)。最終的には15本となりました。

50分過ぎにすでに10本超えてます
50分過ぎに10本打ってます

 

やっぱりこのチームの中心は永井です。それは得点・アシストのデータを見てもはっきりしています。

チームの中心は永井
チームの中心は永井

 

いつまでもイングランドから点をとったストライカーをピースにハメようと苦心惨憺しないで、割りきってやっていただきたいです。

 

2015グランパス 戦績一覧表(得点者・アシスト)随時更新中

 

 

フッター広告







フッター広告







-グランパス, サッカー関連
-, , , ,

Copyright© salmomoのさるもも , 2017 All Rights Reserved.