WordPress

【WordPress】メディアをカテゴリー分けできるプラグインWP Media Category Management

更新日:

wordpress-552924_1280

ワードプレス生活も長くなるとアップロードした画像(メディア)が貯まってきます。

昔アップロードしたあの画像どこに行ったっけ?と探したり、いつもアイキャッチに使っているあの画像をいちいち月日で絞り込むのも面倒...。

そんなときにはメディアをカテゴリー分けしておくと管理が楽です。

メディアをカテゴリー分けできるプラグインWP Media Category Management

WordPress › WP Media Category Management « WordPress Plugins

このプラグインのいいところは以下です。

  • 投稿のカテゴリとは別管理なので、記事のカテゴリ一覧に画像が出てくることがない。
  • 過去画像も一括でカテゴリ分けできる機能がある。

インストールと基本的な使い方

(お約束)ご利用は自己責任でお願いします

インストールするとメディアの項にMCM Categoriesという項目が現れます。

メディアの項にMCM Categoriesという項目が現れる
メディアの項にMCM Categoriesという項目が現れる

あとは投稿のカテゴリと同じようにカテゴリを登録します。

投稿カテゴリとは別管理ですので名前やスラッグの付け方も自由です。

投稿のカテゴリと同じようにカテゴリを登録
投稿のカテゴリと同じようにカテゴリを登録

メディア投稿時にカテゴリにチェックを入れたり、メディアの編集画面からもチェックを入れることでカテゴリ分けができます。

メディア投稿時にカテゴリにチェック
メディア投稿時にカテゴリにチェック
編集画面でも使用可
編集画面でも使用可

過去の画像をカテゴリ分けするには

そしてこのプラグインのいいところは過去の画像のカテゴリ分けも簡単にできるところ。

ライブラリ一覧を詳細表示(タイル表示じゃないほう)にして、左のチェックボックスにチェックを入れて上のメニューを操作します。

Toggleというのは状態を切り替えることなので、下の画像の例では、grumpusカテゴリになっていない状態でToggle grumpusにするとgrumpusカテゴリに登録され、grumpusカテゴリになっている状態でToggle grumpusにするとgrumpusカテゴリから外れます

トグルとは...
...同じ処理や命令の実行によって二つの状態が交互に反転するような処理のことを「トグル動作」などと呼ぶ。http://e-words.jp/w/%E3%83%88%E3%82%B0%E3%83%AB.html

一括でカテゴリ分け
一括でカテゴリ分け

カテゴリ分けされた画像を検索

カテゴリに分けた画像はメディアライブラリで簡単に絞り込み検索ができます。

メディアライブラリで簡単に絞込検索
メディアライブラリで簡単に絞込検索

フッター広告







フッター広告







-WordPress
-, ,

Copyright© salmomoのさるもも , 2017 All Rights Reserved.