グランパス

さようなら、闘莉王。

投稿日:

公式より退団がリリースされました

 

ブラジル人らしい陽気さと個性がありつつ、日本人らしい義理と人情を大事にする、記憶と記録に残る稀代のサッカー選手でした。

入団会見時に「ミスターを男にするために来ました」と言ってほんとに男にするなんてカッコよすぎるだろう。

 

「俺は辞めるときはスパっと辞めるからね」

「楢さんが最後のキーパーです」

有言実行。最後まで「闘莉王」を貫いた男・闘莉王。

 

書きたいことはいっぱいあるようで、無いようで。

 

ありがとう、お疲れ様でした。そしてさようなら。

 

彼の第二の人生が素晴らしいものであることを祈って。

フッター広告







フッター広告







-グランパス
-

Copyright© salmomoのさるもも , 2017 All Rights Reserved.