Apple Mac

キーチェーンがぶっ壊れた

更新日:

いやあ焦ったよ。キーチェーンファイルが壊れたんですよ。
原因はDreamweaver CS3。無償アプグレで申し込んだやつがやっと届いて、えんやこらインストールしていたんだけど、そこで悲劇は起こった。
インストールしたら一応一通り確認するでしょ。んでFTPサーバに接続とかもやっていたんだけど、そんときに(あまりよく覚えていないだけど)キーチェーンに関するダイアログが出た。何も考えずにOKとか押して、そんでFTPサーバに接続しようとすると、ID/パスワードがDW8から引き継がれていない。
「なんだよ〜」とか思いながら、再入力して保存しようとすると、「キーチェーンが見つかりません」「・・・保存するキーチェーン"login"が見つかりません。」
…おいおい。いやな予感。
こういうときは再起動、というOS9時代からの癖wで、再起動してみた。再起動してみると、なんとメールのパスワードとかもぶっ飛んでいる。
おい!おい! すげーめんどくせーぞ!
ググってみるとlogin.keychainとかいうファイルがぶっ壊れた模様。しょうがないので、バックアップから戻して、復活。
やっぱバックアップは大切ですね〜。僕は毎日Retrospectで世代管理バックアップしてます。Retrospectは使い方が前時代的というか、はっきり言えばとっても使いにくいんですが、昔から使っているし、世代管理ができるので重宝しています。

フッター広告







フッター広告







-Apple Mac
-,

Copyright© salmomoのさるもも , 2017 All Rights Reserved.