ギター楽器機材

ラッカー塗装のギターの塗装はがれを予防するブラジャー

投稿日:

 

ラッカー塗装(ニトロセルロースラッカー塗装)のギターは、経年で塗装が劣化します。

とくにゴムみたいなものに弱く、ギター・スタンドのゴム部分にずっとくっつけておくと溶けてきます。自分のも溶けてます(笑)。

ま、それがオールドの味、ギターの味といえば味で、自然なレリック加工なんだと納得することもできるのですが、買ったばかりのギターでは避けたいところです。

市販のものでは、ギター・ブラといって保護するモコモコ・ふさふさ素材のカバーがあります。なぜブラジャーというかは不明。(笑)

ARIA ( アリア ) / AGB-H ARIA ( アリア ) / AGB-H

 

ARIA ( アリア ) / AGB-S ARIA ( アリア ) / AGB-S

 

ギターブラ

 

ま、ギターブラも300円とかで激安なんですが、もっと安くあげるには、100均で売っている包帯が使えますよ。

包帯は白でイマイチだって人には、コットンテープ(綿テープ)やコットンのリボン。大きめの100均なら手芸コーナーにいろいろ置いてあります。これはいろんなデザインがあって楽しいですよ。(´∀`)

フェルトはやめたほうがいいです。室温が30度超えるくらいになるとくっつきます。(経験談)

あとタオルとか日本手ぬぐいとかも使えますね。自分は今は日本手ぬぐい使ってます。

 

[mobile-only]ギター・スタンド
[/mobile-only]ギター・スタンド
ギター・スタンド

 

 

 

 

フッター広告







フッター広告







-ギター楽器機材

Copyright© salmomoのさるもも , 2017 All Rights Reserved.