ギター楽器機材

Epiphone Casinoが欲しいなあ

投稿日:

Epiphone CasinoといえばBeatlesって感じでしょうか。一番有名なのは、ジョンが屋上でゲットバックを弾いているシーンかな。日本公演ではサンバーストのEpiphone Casinoを弾いてましたね。

これだけ歴史のあるモデルですから中古となるといろいろあってわけわからん状態です。自分はコレクター寄りの人間ではないので、そういうのにはあまり興味もないです、実は(笑)。エピフォン・カジノ - Wikipedia には詳しく書いてありますね。

なんでEpiphone Casinoが欲しいかというと、P-90のピックアップを持ったギターを持ってないからです。

現行で買えるモデルとしては、韓国製と日本製に大きく分かれます。韓国製はただの「Casino」という商品名で、日本製は「Elitist Casino」という商品名です。
店頭では値段が違うのですぐ分かります。

コレクター寄りの人間では無いとは言え、好みはあります(笑)。

ただのcasinoのこのサンバーストの塗りは気に入らないです・・。黒すぎます。オリジナルってこんなんなんですかね。写真写りかもしれませんが・・。

韓国製Casinoサンバースト
韓国製Casinoサンバースト

 

Elitestの塗りのほうが好みです。

日本製Casinoサンバースト
日本製Casinoサンバースト

 

値段が倍違うので、たぶん細部の作りもかなり違うと思われます。

一万円以下のギターとかなら別ですが、ギターだけは通販で買う気がしないです。それほど個体差ってのが大きい商品です。今度試奏してこよう。

色はチェリーがいいんだけど、チェリーって韓国製しか無い。最近の韓国製も作りが良くなったらしいので、実際に弾いてみて気に入れば問題ないですけどね。ナチュラルだともろジョン・レノンって感じがしてちょっと恥ずかしいです・・・。

 

 

フッター広告







フッター広告







-ギター楽器機材
-,

Copyright© salmomoのさるもも , 2017 All Rights Reserved.