ギター楽器機材

ネックの反りの見方

更新日:

松下工房 : ギターの基礎知識(ネック編)

松下工房 : ギターの基礎知識(ネック編)
松下工房 : ギターの基礎知識(ネック編)

ここが非常に分かりやすいです。

自分も昔は図1みたいに見ていましたが、素人は分かった気になるだけです(笑)。

基本的には図2で見ますが、これも上級者向けです。自分は1フレットにカポをはめてはめてやります。このほうが断然やりやすいです。

少し順反りが良いとはよく言われますが、図でしっかり説明されていてとても分かりやすいです。

弦がビビったりすると弦高を高くして合わせようとしますが、それは間違いです。応急処置的にはいいかもしれませんが。

まずはネックに反りが無いことが重要でなんですね。反りを直してから弦高を調節する。これが基本ですね。

 

 

 

フッター広告







フッター広告







-ギター楽器機材
-, ,

Copyright© salmomoのさるもも , 2017 All Rights Reserved.