ギター楽器機材

Ibanez AS93 コンデンサ交換

投稿日:

Ibanez AS93 コンデンサ交換

Ibanez AS93
Ibanez AS93

AS93のコンデンサの効きがいまいちなので、オレンジドロップに交換しようと思います。

まずは内臓引きずり出し

Vox Virageの作業ですっかり慣れたので、ちょいちょいと引きずり出します。

AS93の内臓を引きずり出し
AS93の内臓を引きずり出し

ジャックはそのままで引きずり出せたのはラッキーでした。

ジャックはそのまま
ジャックはそのまま

コンデンサとご対面

てっきりセラミックのが付いていると思っていたら、ポリエステルフィルムでした。

AS93のコンデンサです
AS93のコンデンサです

型番は2A333J。ググってみると以下がヒット。100個で5.79ドル。日本円にすると一個6円くらいですかね。コンデンサとしては良くも悪くもないものでしょう。

型番は2A333J
型番は2A333J

 

高いものがいいと限らず、安いものが悪いとが限らないこの楽器の世界ですが、自分はこのコンデンサは音質的に気に入らないです。

ということでオレンジドロップ0.022mf 600Vに交換します。最初に付いていたのが0.033mfなのは誤算でしたが、0.033は手持ちにないので、0.022に交換です。

 

ここでちょっとコンデンサの役割について説明

コンデンサは高音域を削る役目をします。そして容量が大きいほどより高音域が削られます。なのでシングルコイルには0.047、ハムには0.022が使われることが多いのです。

 

オレンジドロップ0.022mf 600Vに交換
オレンジドロップ0.022mf 600Vに交換

交換終了

慣れたオレンジドロップの感じになりました。満足です。

交換終了
交換終了

 

 

今回使ったパーツ。

MONTREUX ( モントルー ) / Sprague Orange Drop 715P 0.022mf 600V MONTREUX ( モントルー ) / Sprague Orange Drop 715P 0.022mf 600V

 

 

フッター広告







フッター広告







-ギター楽器機材
-,

Copyright© salmomoのさるもも , 2017 All Rights Reserved.