グランパス

【グランパス】2015/07/29 J1-2nd-05節 アウェイ山形戦・観戦記(3◯0)

更新日:

さて、2015/07/29  J1-2nd-05節 アウェイ山形戦です。

試合結果(名古屋グランパス公式サイト)

2015/07/29 J1-2nd-05節 アウェイ山形戦
2015/07/29 J1-2nd-05節 アウェイ山形戦

 

試合の概要

前回対戦でスコアレスドローながらシュート数で名古屋を圧倒していた山形は、この試合でも開始から多彩な攻撃で相手を押し込む。だが、前半に放った10本のシュートを得点に結び付けられず、アディショナルタイムにはフリーのMF磯村 亮太に右足で決められて0-1で折り返した。

一方、リードして後半を迎えた名古屋は、交代カードを使った山形の反撃にも落ち着いて対応し、69分にFW川又 堅碁が5試合連続得点を挙げて突き放す。82分には磯村がこの日2ゴール目を奪って3点差に。その後は出場停止明けのDF田中 マルクス闘莉王を中心に守り抜き、2連勝を飾った。http://www.jleague.jp/match/j1/2015/072916/live#recap

 

試合雑感

イソムラサン、ごめんなさい!!m(_ _)m

ちょっとグダった前半を終える間際に、相手を戦意喪失させるようなミドル弾、素晴らしかったです。

得点したのに闘莉王に〆られるイソムラサン
得点したのに闘莉王に〆られるイソムラサン
得点したのに闘莉王に〆られるイソムラサン
得点したのに闘莉王に〆られるイソムラサン

 

そして後半には川又がしゃちほこトラップからのキーパー交わしてナイスゴール。5試合連続ゴールはピチブー、ジョシュア、玉ちゃんについで4人目。クラブの歴史に名を残しました。

 

川又のしゃちほこトラップ
川又のしゃちほこトラップ

 

そのあとも川又のシュートの返りをスルスルとボックスに入っていたイソムラサンが押しこみ二点目ゲットで3-0。勝負ありました。

謎の攻撃力があると言われるイソムラサンのステルス性能を堪能する試合となりました。

 

 

前半だけ見ると上位に勝って下位に負けるという名古屋の伝統芸をあやうく見せそうになりましたが、決めるときに決めてこれで二連勝。いい形で東アジア杯の中断に入れます。川又、永井には代表で怪我だけはしないようにしてもらいたいです。

 

 

次は少し空いて8/12にホームマリノス戦です。どうやらあちらはあまり調子が良くない様子。

ヒーローインタビューでは、磯村、川又ともに、浦和戦で大怪我を負いながらも走り続けたグスタボへの感謝を口にするなど、確実にチームの結束力は上がってきてます。

しっかり勝って2nd優勝を目指しましょう。

 

まだ順位うんぬんではないですが、上のほうにいるのは気分がいいですね(笑)。2ステージ制ばんざい(テノヒラクルー)

2015/07/29 J1-2nd-05節 アウェイ山形戦
2015/07/29 J1-2nd-05節 アウェイ山形戦

 

p.s. ディエゴのゴールはオンサイドぽいですねぇ。

 

2015グランパス 戦績一覧表(得点者・アシスト)随時更新中

 

 

フッター広告







フッター広告







-グランパス
-, , , , ,

Copyright© salmomoのさるもも , 2017 All Rights Reserved.