グランパス

【グランパス】ナビ杯。過去データから見た突破の条件。【勝ち点いくつ必要?】

更新日:

screencaptureunlimited2

(大分戦をうけて更新しました)

久々のナビスコカップ。前に出た2010年は一回も勝てないで、バス囲みや応援拒否もあったりの散々な出来でしたね(笑)。

予選で勝ち点いくつ取れば決勝トーナメントにいけるのか?

2013 ヤマザキナビスコカップ 特集 | J's GOAL で過去データ調べてみました。

現状の7チームでの総当りになったのは2009年からです。2011年は震災の影響でグループリーグはなくったので除外。

ということで2012,2010,2009の3データしかありませんが、こんな感じです。もちろん突破は2位までです。

結論から言えば、勝ち点10では無理、11or12で運任せ。13あればほぼ確実ってとこでしょうか。

  • 2012年 勝ち点
    • グループA
      • 1位…12(突破)
      • 2位…12(突破)
      • 3位…12(敗退)
    • グループB
      • 1位…15(突破)
      • 2位…15(突破)
      • 3位…10(敗退)
  • 2010年 勝ち点
    • グループA
      • 1位…13(突破)
      • 2位…12(突破)
      • 3位…11(敗退)
    • グループB
      • 1位…13(突破)
      • 2位…11(突破)
      • 3位…10(敗退)
  • 2009年 勝ち点
    • グループA
      • 1位…13(突破)
      • 2位…11(突破)
      • 3位…10(敗退)
    • グループB
      • 1位…13(突破)
      • 2位…12(突破)
      • 3位…11(敗退)

で、グランパスはどうなの? いけんの?

現在の順位 勝ち点(残り試合数)

  1. C大 7(2)
  2. 名古 6(2)
  3. 鹿島 6(3)
  4. 東京 5(2)
  5. 新潟 4(3)
  6. 大分 2(3)
  7. 鳥栖 1(3)

現状グランパスは3試合終えて1勝2分の勝ち点5。残りは3試合ですから、13まで行くにはあと3連勝しかないです。

このグループは名古屋・FC東京・鹿島・セレッソ・新潟・大分・鳥栖で構成されていて、ナビスコへの意気込みの違い、チーム事情、これまでの戦績などを考慮すると、新潟・大分・鳥栖に取りこぼしたところが落ちてしまう感じかと思われます。

グランパスは大分新潟に勝って鹿島に引き分けの2勝1分の勝ち点7を上乗せしての勝ち点12で、ギリギリな気がしますね…。

ということで次節のホームで戦う大分には絶対勝たなければいけません! 田鍋!テルキングたのむよ!チアゴもな!(笑)

現状グランパスは4試合終えて1勝3分の勝ち点6。残りは2試合ですから、2連勝して最高勝ち点12です。

このグループは名古屋・FC東京・鹿島・セレッソ・新潟・大分・鳥栖で構成されていて、ナビスコへの意気込みの違い、チーム事情、これまでの戦績などを考慮すると、新潟・大分・鳥栖に取りこぼしたところが落ちてしまう感じかと思われます。

大分戦勝てなかったのは悔しいですが、もう過ぎたことです。とにかく鹿島に勝つしかありません。鹿島は3試合残しているので、2勝1敗でも勝ち点12になります。

とにかく絶対に絶対に絶対に勝たねばなりません!

フッター広告







フッター広告







-グランパス
-, , , , ,

Copyright© salmomoのさるもも , 2017 All Rights Reserved.