ギター楽器機材

ピックアップカバーをエイジド加工(自己流)その後

更新日:

screw-743825_1280

以前書いたピックアップカバーをエイジド加工(自己流)のその後です。

いい感じになりました。

裏側と比べるとかなり変色しているのが分かります。

いい感じに色が付きました
いい感じに色が付きました

以前の記事では袋に入れて直射日光に当てていると書きましたが、その方法では大して変色しませんでした。

ではどうやったのか?

土色をつけよう作戦

ネジは土中に埋めると錆びたので、ふとピックアップカバーを土中に埋めれば色が付くんじゃないか?と思いつきました。

(お約束)ご利用は自己責任でお願いします

埋めるのは面倒だったので、かぶせることにしました。こうすると雨が降ると上の鉢から土色した水がピックアップカバーにかかるのです。

1)鉢にピックアップカバーをセット
1)鉢にピックアップカバーをセット
2)その上にまた鉢をセット
2)その上にまた鉢をセット

これを一年放置した結果がこれです。

見事に変色

いい感じに色が付きました
いい感じに色が付きました

ギターに付いているのは、リアルに20年経年変化したピックアップカバーです。写真ではちょっと白っぽく写っていますが、実物は遜色ありません。

変色したピックアップカバー
変色したピックアップカバー

変色する前に比べたのがこの写真です。差は歴然です。

変色する前に比べたのがこの写真
変色する前に比べたのがこの写真

ということでもっと早く加工したいなら、泥の中に埋めたりするといいんでは無いかなとも思いますが、責任は持ちません(笑)。

フッター広告







フッター広告







-ギター楽器機材
-,

Copyright© salmomoのさるもも , 2017 All Rights Reserved.