グランパス

グランパスの2012シーズン総括(前半戦から中断まで)

更新日:

 

さてネタも無いし、年末も押し迫ってきてることですし総括をぼちぼち始めます。

今回はリーグが中断するまで、つまり5/19の12節アウェイ仙台戦、ACLで言うと5/29のR16までを振り返りたいと思います。

以下の表はこちらのまとめから抜粋

大会 日時 対戦 スタ 結果 コメント パターン
ACL GL G1 3/7(水)
19:00
城南一和 【home】
瑞穂陸
2▲2 よくも悪くない通常営業。ラストのスーパープレイで追いつかれる痛い引き分け。
(得点者:ケネディPK(p玉田)・夢生(a永井))
主な欠場:(怪我)小川
>先制され
>逆転して
>追いつかれる
J1 1 3/10(土)
14:00
清水 【home】
豊田ス
1◯0 凡戦ながら勝ち点3をゲット。ゴトビさんから「内容では我々が勝っていた」頂きました。
(得点者:ケネディPK(pアベショ))
主な欠場:(怪我)小川
>先制
>そのまま勝利
J1 2 3/17(土)
19:00
F東京 【away】
味スタ
2●3 去年の再来怪我人地獄。前半ハイペースも二点目とれずに後半失速。
(得点者:玉田(aジョシュ)・永井(FKこぼれ))
主な欠場:(怪我)小川・淳吾・直志
>先制
>逆転負け
ACL GL G2 3/21(水)
17:30
CCM 【away】
豪州
1▲1 先制したのは良かったが、すぐに追いつかれた。二点目が取れない。だがアウェイなので良しとする。
(得点者:闘莉王(a玉田FK))
主な欠場:(怪我)小川・淳吾・直志
>先制
>追いつかれる
J1 3 3/25(日)
16:00
新潟 【home】
瑞穂陸
2◯1 前半は強風もありミス多し、後半盛り返し攻撃陣の歯車も噛みあいだす。
(得点者:夢生・ケネディ(a玉田))
主な欠場:(怪我)直志・輝希(赤紙)ダニルソン
>先制
>そのまま勝利
J1 4 3/31(土)
13:00
大宮 【away】
NACK
1▲1 前半チャンス多くも決めきれず。後半ダニ砲で先制するも相手のナイスゴールで追いつかれる。台風のような強風と雨だった。
(得点者:ダニルソン(a玉田))
主な欠場:(怪我)直志・輝希
>先制
>追いつかれる
ACL GL G3 4/3(火)
20:30
天津 【away】
中国
3◯0 ここまで今季一のゲーム。荒い中国チームを技術で上回り、先制中押しダメ押しの完勝劇。
(得点者:淳吾(a金崎)玉田(a永井)永井(a淳吾))
主な欠場:(怪我)直志・輝希・闘莉王・磯村
>先制
>そのまま勝利
J1 5 4/7(土)
14:00
鳥栖 【home】
豊田ス
1◯0 ダニの低いアーリークロス永井がダイビングヘッドで決めた。後半はZSN連発。ワンチャンスをものにできた名古屋とできなかった鳥栖。
(得点者:永井(aダニルソン))
主な欠場:(怪我)直志・輝希・磯村・ケネディ
>先制
>そのまま勝利
J1 6 4/14(土)
16:00
札幌 【home】
豊田ス
3◯1 ケネディが居ない時の点の取り方を見せてくれました。センスあるスルーパスと献身的な三人目の動きでの得点。
(得点者:夢生(a淳吾)オウン・玉田(a夢生))
主な欠場:(怪我)輝希・磯村・ケネディ
>先制
>そのまま勝利
ACL GL G4 4/18(水)
19:00
天津 【home】
瑞穂陸
0▲0 主力3人抜けたからかそれとも疲れか、春まだ肌寒い瑞穂にて寒い内容でスコアレスドロー。玉田のPK失敗が痛い。
(得点者:なし)
主な欠場:(累積)淳吾(怪我)ケネディ・闘莉王
>スコアレス
J1 7 4/21(土)
14:00
広島 【away】
広島ビ
1▲1 アベショ欠場でダニエルで3バック。割りとできていたけどもAT最後に森脇にゴラッソされて痛恨の引き分け。二点目が取れない病。
(得点者:隼磨(aダニル))
主な欠場:(怪我)ケネディ(病気)阿部翔
>先制
>追いつかれる
J1 8 4/28(土)
13:00
浦和 【home】
瑞穂陸
1●2 前節広島に続いて3バック。やっぱり新潟が苦手なんじゃなくてマルシオが苦手でした…。
(得点者:夢生(a闘莉王))
主な欠場:(怪我)ケネディ
>先制され
>追いつき
>突き放される
ACL GL G5 5/1(火) 城南一和 【away】
韓国
1▲1 後半の殴り合いは面白かったけど、それだけといえばそれだけ。春先はいつも攻撃不調だし今後に期待。(得点者:オウン)
主な欠場:(怪我)ケネディ
>先制
>追いつく
J1 10 5/6(日)
17:00
川崎 【home】
豊田ス
2●3 リーグ二連敗。公式戦5試合勝ち無。矢島無双。ケネディ復帰も再離脱か?あんな時間帯に取られてたら勝てない。攻撃もよくないけど守備も悪くなってきた。勝利というお薬が必要です。
(得点者:ケネディ・淳吾(a夢生))
主な欠場:(病気)阿部翔(赤紙)隼磨
>先制され
>追いつく
ことなく敗け
J1 11 5/12(土)
17:00
神戸 【away】
ホムスタ
1◯0 またも中盤怪我人地獄。でも勝った!久しぶりにハードワークという言葉を思い出した!永井は点を決めていたら8点あげたい。
(得点者:玉田(aケネディ))
主な欠場:(怪我)磯村・直志
>先制
>勝利
ACL GL G6 5/15(火)
19:00
CCM 【home】
瑞穂陸
3◯0 一位通過に大量得点が必要な中で3-0勝利。4点欲しかったけど負ければGL敗退の目もあっただけにひとまず安堵。
(得点者:玉田(FK直接)・淳吾(a小川)・闘莉王(a増川))
主な欠場:(怪我)磯村・直志・ケネディ
>先制
>勝利
J1 12 5/19(土)
18:30
仙台 【away】
ユアスタ
0●4 大敗しました。ダニの負傷退場は痛かったがそれだけが原因ではない。
(得点者:なし)
主な欠場:(怪我)磯村・直志(累積)小川
>先制され
>敗戦
J1 13 5/25(金)
19:30
C大阪 【home】
豊田ス
0●1 攻撃ができない。何をやっても裏目に出ている絶不調期。
(得点者:なし)
主な欠場:(怪我)磯村・直志・ダニ・吉村
>先制され
>敗戦
ACL R16 R16 5/29(火)
19:00
アデU 【away】
豪州
0●1  すべてが裏目に出る展開。しかしそれもこちらが原因。ACL終了。
(得点者:なし)
主な欠場:(怪我)磯村・直志・ダニ・吉村
>先制され
>敗戦

 

前半のリーグは5勝5敗2分。ACLのリーグは2勝0敗4分でR16敗退。

やはり怪我人の多さが目をひきます。小川はキャンプ中から怪我で開幕数試合を欠場。ジョシュアもキャンプ中から腰痛をかかえだましだましのプレイに終始。開幕戦では淳吾と直志が負傷。アベショも謎の目の病気になるし、ダニも怪我するし、磯村も骨折。。。。と書いてるのも嫌になってきます。

攻撃面ではジョシュアの不調が尾を引きました。ジョシュアは高さが強調されますが、ポストが上手い。DFを背中に背負って受けてさばく。これが名古屋の攻撃のスイッチ。

それが腰痛で満足なプレイができないことから攻撃が停滞を始めます。ジョシュアが居なくても、玉田夢生永井淳吾小川とコマは十分なのにうまくいかないんだなあ。

守備でも原因はいろいろあるでしょうが、ATでの失点が多かった。アベショの病気で途中3バックも試したがうまく機能せず。

良かったことは、うーんあんまり無いかなあ(笑)。試合に勝ったという喜びや得点の喜びはもちろんあったけれども、こうして総合的に見るとあんまり無いかなあ。

ということでリーグで連敗、ACLもR16で終了し中断。古川のミニキャンプが始まります。

 

 

 

フッター広告







フッター広告







-グランパス

Copyright© salmomoのさるもも , 2017 All Rights Reserved.