ギター楽器機材

Ibanez AS93。ファースト・インプレッション。

更新日:

エピ…? 買ってないよ(笑)
エピ…? 買ってないよ(笑)
中身はIbanezだった。良かった(笑)
中身はIbanezだった。良かった(笑)
こんな感じ
こんな感じ
このケースがいい。きちんとしたクッション入。ガラが大きいのでレスポ・ストラトも入ります。
このケースがいい。きちんとしたクッション入。ガラが大きいのでレスポ・ストラトも入ります。
ヘッド。2013モデルの証のインレイ
ヘッド。2013モデルの証のインレイ
最初は綺麗だけどハゲるんだよね金色は
最初は綺麗だけどハゲるんだよね金色は
ヘッド(裏側)。スカーフジョイントだと思われ
ヘッド(裏側)。スカーフジョイントだと思われる
ナット回り
ナット回り
カバーをずらすだけでロッドにアクセスできる。ドライバーいらず。
カバーをずらすだけでロッドにアクセスできる。ドライバーいらず。
指板には少し接着剤付き(笑)このへんは値段なりか。
指板には少し接着剤付き(笑)このへんは値段なりか。
ジョイントはこんな感じ。標準的なセットネック。
ジョイントはこんな感じ。標準的なセットネック。
後ろ姿
後ろ姿
前も控えめなフレイム
前も控えめなフレイム
Super 58 Custom ピックアップ
Super 58 Custom ピックアップ
Super 58 Custom ピックアップ
Super 58 Custom ピックアップ
厚みのあるピックガードがいい
厚みのあるピックガードがいい
ゴムのすべり止め付きノブ
ゴムのすべり止め付きノブ
PU切替スイッチは固い。安物感(笑)
PU切替スイッチは固い。安物感(笑)
ART-1ブリッジとクイックチェンジテイルピース
ART-1ブリッジとクイックチェンジテイルピース
ART-1ブリッジとクイックチェンジテイルピース
ART-1ブリッジとクイックチェンジテイルピース
ART-1ブリッジとクイックチェンジテイルピース
ART-1ブリッジとクイックチェンジテイルピース
Ibanez AS93
Ibanez AS93

スペック

  • ネック:Expressionist 3ピース マホガニー/メイプル・セットネック
  • ボディ:フレイムメイプル top/back/sides
  • 指板:Bound ローズウッド w/ Pearl Acrylic ブロック型インレイ
  • フレット:ミディアム
  • ブリッジ:ART-1
  • テイルピース:Quick Change III テイルピース
  • ネック PU:Ibanez Super 58 custom (H)
  • ブリッジ PU:Ibanez Super 58 custom (H)
  • 出荷時の弦ゲージ:.010-.052 ROUNDWOUND (D'ADDARIO:EXL140)
  • ボディの厚さ:2 5/8”(6.6cm)
  • ボディの幅:15 3/4”(40cm)
  • ハードウェアカラー:Gold
  • ネック0F:43mm / 22F:57mm
  • ネック厚さ1F:20mm / 9F:22mm
  • 指板R:305mm
  • スケール:628mm(24.75")

その他

  • トグルスイッチがミリ規格だったのでPOTなどもミリ規格と思われます。

ファースト・インプレッション(2013/08購入)

  • (◯)見た目の安物感はまったくない。ギター知らない人には20万といっても信じるだろう(笑)中国の職人さんのレベルも上がっている?
  • (◯)フレットの端の処理もしっかりされている。痛さ皆無。
  • (◯)バインディングも綺麗に処理されている。
  • (△)ブロックインレイが少し安っぽいけど、これは値段なりでしょうがない。
  • (×)トーンコントロールの効きと音色がいまいち。コンデンサ変えたい。
  • (×)PU切替スイッチが固い。変えたい。ほとんどフロント固定で切替ないからいっか。
  • (◯)1弦12fで1.5mm弦高にセッティングできた。もっと低くも出来そうだけど、これ以上低いとチョーキングがやりにくい。
  • (◯)Ibanez ART-1ブリッジは弦高調節を上からマイナスドライバーで出来る。古いABR-1みたく固くて回しにくい下のネジを回さなくてもいい。
  • (△)Quick Change III テイルピースは簡単に弦交換できるとのことだが、確かに引っ掛けるだけなので古い弦は外しやすい。だが外れやすいとも言えるわけで事実新しい弦を張るときによく外れる。これはデメリットのほうが大きいと思う。見た目は斜めにギザギザしていてかっこいいけど。
  • (◯)トラスロッドカバーをずらすだけでロッドにアクセスできる。
  • (◯)厚みのあるピックガードは高級感あっていい。
  • (◯)フレイムは控えめな感じで自分好み。自分はあまり派手なフレイムは好きじゃない。
  • (△)バイオリンサンバーストというこの色は、渋いといえば渋いけどおっさん臭い。単体で眺めているぶんには綺麗でいいんだけど。
  • (◯)弦間ピッチは10.4mm(メーカーに確認済み)
  • (×)指板に少しバインディングの接着剤みたいなものが。まあしょうがない。(笑)
  • (△)ピックアップはSuper 58 Custom。「Custom」と付いているので、上位機種に付いているSuper 58とは別物。
  • (×)ストラップピンの頭が大きい。そして低い。ストラップだけ付ける人にはいいかもしれないが、自分はストラップロックストラップラバーを付けないと怖くて無理なので、ちょっと困った。ピンの頭が大きいのでストラップラバーは通らず、高さが低いので厚めのストラップだとストラップロックがはまらない。しょうがないので、ワッシャーをかましてしのいでいる
  • (△)ピックアップのせいか、ブリッジのせいか、ナットのせいか、ボディのせいか、全体の作りのせいか、高級機種と比べた場合に低音の分離がいまいち(ちょっとこもり気味)。と思ったけどピックアップを下げ過ぎていたらしい。自分はニュアンス重視でピックアップ下げ気味にするんだけど下げ過ぎてた。
  • (◯)フレットはミディアムサイズ。#6105くらい。#6105は幅2.29mm高1.40mm。
  • (×)ちゃんと磨いてないのかフレットにバリがある。ベンドでちょっと引っ掛かる。指板ガードで磨きます。
  • (×)実測3.5kg。センターブロック入りなので、割りと重い。
  • (×)3.5kgあるくせにヘッド落ちする。ただし滑りにくいストラップで対処出来る程度。
  • (◯)ボディサイズは335より小ぶり。

音に関しては旧モデルながらYoutubeでよく見るこの坊主のおじさんが弾いてる感じが近い。これくらいの音は出ます。あとはアンプのセッティングでなんとかなるでしょう。基本は素直な音なので、クリーンがとても気持ちいいです。自分はクランチ程度までしか歪ませないので歪みは分かりません。

 

 

 

 

http://www.ibanez.co.jp/products/page13_jp.php?&data_id=166&color=CL01&cat_id=7&series_id=60

http://megalodon.jp/2013-0819-0914-14/www.ibanez.co.jp/products/page13_jp.php?&data_id=166&color=CL01&cat_id=7&series_id=60

AS93 Ibanez guitars
AS93 Ibanez guitars
Ibanez AS93
Ibanez AS93
Ibanez AS93
Ibanez AS93
Ibanez AS93
Ibanez AS93
Ibanez AS93
Ibanez AS93
Ibanez AS93
Ibanez AS93
Ibanez AS93
Ibanez AS93

 

 

フッター広告







フッター広告







-ギター楽器機材
-,

Copyright© salmomoのさるもも , 2017 All Rights Reserved.